College
素敵な名曲
search
【大学生向け】カラオケで盛り上がるオススメの曲
最終更新:

【大学生向け】カラオケで盛り上がるオススメの曲

大学生の方は友人やバイト仲間、サークルの飲み会などでカラオケに行く機会も多いのではないでしょうか?

「毎回必ず歌う得意な曲がある!!」という方もいらっしゃる一方で、「普段歌わない曲で盛り上げてみたい」と考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、どんな曲を歌えばいいのか悩んでしまうというのはカラオケあるあるですよね。

そこでこの記事では、大学生にオススメの盛り上がる曲を一挙に紹介していきますね!

最近話題の曲を中心にピックアップしましたので、ぜひ選曲の参考にしてください。

【大学生向け】カラオケで盛り上がるオススメの曲

KICK BACK米津玄師

常にリスナーの想像を上回る楽曲を作り続け、J-POPの歴史にその名を刻み続けているシンガーソングライター、米津玄師さん。

テレビアニメ『チェンソーマン』のオープニングテーマとして書き下ろされた13thシングル曲『KICK BACK』は、繊細でありながらも大胆なアレンジがインパクトを作り出していますよね。

アニメ作品のイメージとリンクする複雑な楽曲構成は、カラオケでも最後まで気が抜けない緊張感を味わえるのではないでしょうか。

難易度の高さもさることながら、その疾走感のあるアンサンブルがテンションを上げてくれる、ぜひ大学生の方に熱唱してほしいナンバーです。

星野貴史

新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)Ado

メジャーデビュー曲『うっせぇわ』が社会現象になるほどの注目を浴び、2022年からは世界進出に動き出したシンガー、Adoさん。

自身も歌唱キャストとして出演したアニメーション映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌として書き下ろされた10作目の配信限定シングル曲『新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』は、国内外の音楽配信サイトにて100冠を獲得するなど、空前の大ヒットを記録したナンバーです。

映画作品そのものに負けない確かな存在感は、カラオケでもひときわ盛り上がるのではないでしょうか。

テンションのままに熱唱してほしい、まさに新時代のアッパーチューンです。

星野貴史

HabitSEKAI NO OWARI

ファンタジーという形容詞がぴったり合う唯一無二の表現力で人気を博している男女混合4人組バンド、SEKAI NO OWARI。

映画『ホリック xxxHOLiC』の主題歌として書き下ろされたメジャー16thシングル曲『Habit』は、フックのあるメロディーとシニカルな歌詞が耳に残りますよね。

MVにおいて披露されているメンバーのクセが強いダンスは、カラオケでみんなで踊っても盛り上がることまちがいなしですよ。

クールかつコミカルなダンスが中毒性を生み出している、大学生にオススメのカラオケソングです。

星野貴史

シャルルバルーン

シンガーソングライターとして活躍する須田景凪さんのボカロP名義として知られているバルーン。

26作目にして自身初のミリオンを獲得した『シャルル』は、リリース以降若い世代のカラオケランキングにおいて常に上位となっているボカロナンバーです。

口が回らなくなるようなスピードと音程の跳躍が激しいボカロナンバーならではのメロディーは、カラオケでも挑戦しがいがあるのではないでしょうか。

仲間内で誰が一番うまく歌えるか競っても楽しい、モダンなアッパーチューンです。

星野貴史

ドライフラワー優里

ストリーミング累計再生回数が1億回を超える楽曲を世に送り出し続けているシンガーソングライター、優里さん。

メジャー2作目の配信限定シングル『ドライフラワー』は、2021年に聴かない日はなかったほどの大ヒットとなりましたよね。

憂いを帯びたメロディーの美しさももちろんですが、情景が目に浮かぶ歌詞のストーリーは多くのリスナーから共感を集めたのではないでしょうか。

カラオケでも気持ちを込めて歌い上げてほしい、大学生の方にオススメの熱唱できるカラオケソングです。

星野貴史

続きを読む
続きを読む